【簡単DIY】保冷剤を入れて混ぜるだけ!キラキラアロマポットの作り方

その他

ケーキやアイスを買った時についてくる保冷剤。
お弁当を持っていく時に使ったり便利ですよね。

しかし便利だと思ってとっておくと、いつの間にか冷凍庫には大量の保冷剤が!

今回はまだ使えるのに捨ててしまうのはもったいないな〜と思っている方のために
保冷剤を使った可愛いアロマポットの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

こんなキラキラアロマポットが作れる!


明るいところに置くとキラキラ光ってとっても可愛いです!

用意するもの

用意するもの

・いらない保冷剤
・いらない瓶
・いらない棒orスプーン
・ネイル用のラメ
・飾り用のリボン

①いらない瓶を用意する


我が家は子育て中でキューピーベビーフードの瓶が大量に余っていたため、それを使用しました。
中身を入れる前に瓶は綺麗に洗っておいてください。

②先に飾り付けをしておく


中身を入れた後だとこぼれて大変なので
リボンなどを結びたい場合は先にやっておきましょう

③瓶にキラキラを入れる


使っていないネイル用のラメとスパンコールを使用しました。

100均のものを使えば安くすみますし
使ってないビーズなどでも可愛くなると思います♪

ラメは後から入れても良いのですが、
中身を入れる前にラメを入れることによって
瓶の壁側にラメがくっつくいてキラキラするのが可愛いので
先に入れることをおすすめします!

④保冷剤を入れて混ぜる


保冷剤の角をナナメに切って
ぎゅっと絞れば手を汚さず入れられます。

コンビニなどでもらった
プラスチックスプーンを使って混ぜればそのまま捨てられて便利です。

⑤アロマを入れて完成!


お好きなアロマオイルやエッセンシャルオイルを2〜3滴垂らす。

私のおすすめは柑橘系のピンクグレープフルーツの香りです。
爽やかでスッキリとした気持ちになれます!

最近は100均にもアロマオイルが売っていますし無印なんかにもいろんな種類のアロマが売っているので是非お好みの香りを探してみてください!

created by Rinker
ナゴミアロマ (NAGOMI AROMA)
¥1,073 (2020/11/25 13:42:55時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ


お子さんのいる家庭では手の届かないところに置いてください!
作る時に新聞紙などいらない紙を敷くとこぼしても汚れないので片付けが楽です。

入れるラメを変えてハロウィンバージョンにしたり
ドライフラワーを入れてハーバリウム風にしたり
アレンジも色々できそうですよね!

とっても簡単に作れるので、
瓶も保冷剤も捨ててしまう前に是非作ってみてください!

もしこのページを見て実際に作った方がいらっしゃいましたら、
twitterにてお知らせしていただけると嬉しいです♪
作例としてこのページに掲載いたします!