【新型コロナ】航空券や新幹線、ホテルの返金対応まとめ

その他

26日、新型コロナの影響で今後2週間大型イベントの自粛が要請されました。この要請を受け様々なイベント、ライブなどが中止になりましたね。

東京や大阪などイベント会場付近に住んでいる人はチケットの払戻しをするだけで済みますが、地方から出てくる方は新幹線やホテルなどをキャンセルしなくてはいけませんよね。
イベントには行けないのにキャンセル料100%払うなんてさらに気分が落ち込みませんか?

キャンセルの手続きをきちんとすれば、もしかしたらチケットや宿泊のキャンセル料がもしかしたら無料にできるかもしれません。

今回の記事ではキャンセル料に関する交通機関等の対応をまとめました。

スポンサーリンク

【新型コロナ】航空会社の返金対応

JALの返金対応

2月27日現在、コロナが理由だと電話でのキャンセルで全額返金を受け付けてくれます。

実際に返金してもらった方も多いようです。
https://twitter.com/tomonyatomosato/status/1232159264556212225?s=20

・北京首都、上海(浦東)、上海(虹橋)、広州、大連、天津、香港、瀋陽、南京、杭州、煙台、青島、福州、厦門、深セン、武漢、重慶、西安、成都、昆明を発着するJAL国際線は手数料なしの全額返金。※中国東方航空・中国南方航空・厦門航空・上海航空・キャセイパシフィック・ドラゴン航空が運航するコードシェア便の発着空港を含む
・インフルエンザなどの感染症と診断された場合は手数料なしでの全額返金
・新型コロナウイルスの影響でイベントが中止になった場合、電話で手数料なしの返金が可能

国際線ですがコロナに関しての対応はこのページにまとめられています。

通常のキャンセルについてはこちら
JAL公式サイト

 

ANAの返金対応

こちらも27日現在はJAL同様、コロナが理由だと電話でのキャンセルで全額返金を受け付けてくれます。
ただ、25日時点では全額は返金してもらえなかったという報告もあるので対応が日によって変化しているのかもしれません。

返金対応してもらったパターン

通常キャンセル扱いになったパターン

通常のキャンセルについてはこちら
ANA公式サイト

 

AIR DOの対応

新型コロナの影響でイベントが中止になった場合は振込手数料を引いた全額が返金されるそうです。

Webからのキャンセルだと手数料が引かれるそうなので電話で問い合わせをしてからのキャンセルをおすすめします。

通常のキャンセルについてはこちら
AIR DO公式サイト

 

スターフライヤーの対応

ネットからだとキャンセル料50%引かれてしまうので
必ず事前に電話での問い合わせが必要です。
https://twitter.com/azusa1988wgb/status/1232817990548123648?s=20

通常のキャンセルについてはこちら
スターフライヤー公式サイト

 

ソラシド エアの対応

ソラシドエアは通常のキャンセル料がかかるようです。
電話での問い合わせでも対応してもらえない報告がありました。
https://twitter.com/mashaori0206/status/1232787851235840001?s=20

ただ、ANAとソラシドエア共同運航便の場合は電話でお問い合わせをした後、FAXで証明できれば全額返金されるそうです。

最初にソラシドエアに問い合わせてダメだった場合もANAに連絡すれば返金されるかもしれません。

通常のキャンセルについてはこちら
ソラシドエア公式サイト

 

スカイマークの対応

こちらも新型コロナの影響であれば全額返金の対象です。
Webだと通常キャンセル扱いになるので電話での問い合わせとイベントに参加する証明が必要になります。

通常のキャンセルについてはこちら

通常のキャンセルについてはこちら
スカイマーク公式サイト

 

【新型コロナ】新幹線のキャンセル

こちらも新型コロナの影響であれば全額返金の対象になります。
スマートEXで事前に問い合わせて伝えると対応してもらえるようです。

Twitter

またキャンセルには通常以下の条件も必要になります。
・切符使用前
・有効期間内
・正規購入(金券ショップ等で購入した回数券などは返金できません。)

通常のキャンセルについてはこちら

通常のキャンセルについてはこちら
JR東海

 

【新型コロナ】ホテルのキャンセル

交通機関以外にも、ホテルも事情を話せば全額返金対応してもらえるところが多いようです。
宿泊先に電話で問い合わせをしてみましょう。
https://twitter.com/UtBohdH/status/1232887734970175489?s=20

まとめ

返金対応してもらえない企業もありますが、キャンセルが相次ぐ中それも仕方のないことだと思います。
本来ならお金が入ってくるはずたっだところをキャンセル料もとらず、全額返金に対応してくれるのは企業・宿泊施設のご厚意に感謝しないといけませんね。

全額返金してもらったら今回の対応を忘れず、いつか落ち着いた時にまた同じところを利用しましょう!

 

関連記事